meta.kimura

感情の率直と、思索の明澄と、語と文との簡潔とです。

ソーシャルファイナンス

『貨幣の思想史』お金とは何か。お金にはなぜ価値があるのだろうか。

だいたいいっつも忘れているのだけれど、わたしがNPOだとか、ソーシャルだとか、そういう世界に足を突っ込んだのは「お金」がきっかけだった。その当時はリーマンショックがあって、どうこう、なんやかんや、というのはよく職務経歴書に書く詭弁である。…

『ハーメルンの死の舞踏』お金が巡り、ねずみがはびこる。

晴れた休日で、時間があるならば、カフェに行きたくなる。特に冬は日照時間が短いから、日差しはとても貴重なのだ。家でぐっと休みたいなという気分でも、家でえいやっと作業を仕上げたい日でも、ちょいと外に出よう、ちょいとカフェにでも立ち寄って、ゆっ…

あんまりよくわかってないけど、マイナス金利について書いておくよ。

日銀のマイナス金利ってのが最近話題になっているんだけども、なんかこれ大丈夫か?って思う声も聞こえてきて、ちょっとびっくりしています。研究者的な位置にいる人が「もう終わりだー」って言ってたり、「お金借りたらお金もらえるんでしょ」っていう話し…

リーマン・ショックから7年が経っていた。「お金」への疑問は、まだ持ったままだ。

9月15日はリーマンショックの日だったってことをスマートニュースの地球くんが伝えてくれていた。少しばかり金融の話をしていたときに、相方が教えてくれたのだった。リーマンショックから7年が経つらしい。あの頃の、会社帰りのテレビ塔が妙に懐かしく…

昔、企画をつくるときに使ってたフレームを見つけたので、晒しておく。

コミュニティ・ユース・バンクmomoが今年で10周年を迎えるそうで。momoは東海地域のNPOバンクで、地域に貢献する事業、課題解決を目指す事業にお金を融資する、ってなことをしております。気になる人は調べてみてくださいまし。 コミュニティ・ユース・バ…

義援金か活動支援金か、が気になった理由

できること@名古屋が寄付ワークショップをやるってことで、最近寄付について考えることが多くなっている。そんな中で、4月ぐらいから1つ疑問になっていることがあった。なぜ、我々は阪神大震災で「 義援金 」と「 活動支援金 」の違いを学ばなかったのだ…

寄付。お金をもらう側の憂鬱。

寄付ってのはわけがわからんお金だ、ってことを書い たことがある。お布施、賽銭などの宗教的なものから はじまり、24時間テレビやら、赤い羽根やら。今で は、NGO/NPOへの寄付ってのもあって、寄付を 増やすことをファンドレイジングなんて呼んで…