meta.kimura

感情の率直と、思索の明澄と、語と文との簡潔とです。

写真

『レトリック感覚』発見する比喩、発展して物語。

文体が気になりはじめたのはいつ頃だったか。レイモン・クノーの『文体練習』を某NPO代表からすんごい長い期間借りっぱなしにしていたときには、まだ、そんなに気にしていなかったと思う。ただ、その頃から、ぼくは鬱屈していた。書いても、書いても、届…

この秋から冬にかけて撮った紅葉の写真をあげておこうと思った。

いくら何でも更新してなさ過ぎである。なんだかんだとやることがあったり、イベントの運営とかが終わって遊びまくってたり、単に寒くて冬眠したかったり、編集学校の物語講座で課題に追われてたり、そんなこんなあろうけども、だ。流石にブログをほっとき過…

ひとりでもできるカメラ遊びを考えてみた。「One Shutter」

2年ぐらい前には思いついていたけど、1回もやらずに、どこにも発表せずに、頭の片隅にあるらしいお蔵にずーっと寝かせていた「ひとりカメラ遊び」を書いておこうと思う。名付けて「One Shutter」。ちょっとカッコつけてみた。概要は以下の通りだから、やり…

水郷祭に行って来たから、花火の写真をあげてみるぜ。2016

去年から、夏の花火と言えば水郷祭ということになった。「山陰一の花火大会」ってことで、まぁ、山陰っていうと鳥取県と島根県なわけで、人口規模で言うと140万人もいかないぐらいになる。つまりは、それなりの花火大会ってことなんだけども、これがまた…

夏の盛りに、ちょこっとだけ。大山とか、その渓流の写真を。

なんだかんだと予定があって、8月後半の土日は忙しそうです。ならば夏らしき観光をするなら今のうち。てなことで、鳥取県の大山まで行ってまいりました。松江からは車で1時間半〜2時間ぐらいでしょうか。下道走ってのドライブも、結構気持ちがよいもので…

自然に還れない人たちへ (2011年振り返り含む)

今年もあとちょっと、って実感も湧かないんだけども、定番の振り返りとやらをしつつ、考えていることを1つ挙げておきたい。 さて、2011年。個人的には、今の職業を主軸にして動いた年だった。去年までは違ったんかい!!!ってツッコミには、違ったんだよ!…