meta.kimura

感情の率直と、思索の明澄と、語と文との簡潔とです。

移住

『中国山地 過疎50年』。。。

最近ぐっと寒くなってしまって、ヒートテックのインナーを着るかどうか、まだはやいか、まだはやいか、踏み切るか、いやいやまだまだ、などと悩み込む季節になってきた。半袖はすっかりお役御免である。一気に衣替えするのも億劫で、物置の中から長袖を1枚…

引っ越し前日の朝に。

気がつけば6月になっていました。5月の週末はほとんどを引っ越し作業に費やしていたkimuraです。おはようございます。 明日には、引っ越し本番です。市内の引っ越しなれど、近距離の引っ越しなれど、生活環境はガラリと変わります。車で10分ぐらいの距離…

移住した場所で、季節を感じること。

もう結構前のことになるけど、4月の末ぐらいかな、ゴールデンウィーク前に撮った写真を上に載せてみた。車の中から、山を撮っただけ。山は緑で、もさもさしている。当然、緑にもいろいろと色があって、新緑も混じっているし、なんか薄い緑も混ざる。この季…

住む場所を整えにいく。ゆっくりと「事前」の時間を楽しむ。

引っ越しの作業をしています。本格的な引っ越しは6月の初め。それに向けての準備というか、先行して掃除やら、ちょっとした荷物運びやらをさせてもらっています。借家という形態は初めてなので、やっているとなかなかに新鮮です。 アパートと違って、いきな…

人に恵まれていること。人に生かされているなぁと感じること。

お昼ごろ、京都の友達からメッセージが入る。これから松江に来るとのことで、あわてて仕事を終わらせる。事務所を出たところで、集中講義で会った学生に声をかけられて、少々驚く。さすがに名前を覚えられていたようで、何となく嬉しくもある。一旦帰って、…

松江に移住してそろそろ半年だし、Iターン的な感覚とかを書いておく。

気がついたら、8月が目の前にあった。松江もあっつくなったものである。ここに来たのは2月。昼ごはんを買いに行く道中、おお、そういえばそろそろ半年なのだなと気付いた。 長いようで短い期間のうちに、ぼくの感覚は少しずつ変わってきているな。そんなこ…

転職フェアに行ってみた。

【 会場は撮影NGでした。プライバシーへの配慮が必要な場ですからね 】 絶賛就職活動中のkimuraです。きわめて唐突に、まじめに就職活動してるアピールをしておかなければならない気がしたので、転職フェアなるものに行ってまいりました。いや、グレーのジ…

きむたくに住んでいます。

そんなわけで、きむたくに住んでいます。どちらかというと、棲みついているって表現の方が正しいかもしれません。勝手に荷物を運びこみ、勝手に自分空間を形成してしまいましたw 西粟倉のスギ床はここでも健在です。きむたくにはもともとヒノキ床があるので…

Room-1984が終わりました。

引っ越しました。名古屋市中川区から、北区へ。引越し前の数週間は本当に引っ越せるのか不安で仕方がなかったのですが、素晴らしく手際のよい友達の助けを借りて、なんとか引越すことができました。今日で新居に来て6日ぐらいです。まだまだ慣れません。よ…