meta.kimura

感情の率直と、思索の明澄と、語と文との簡潔とです。

雑記

怒りと悲しみの個人的な観察。

どうにもうまく「 怒り 」が表現できない性質である。だいた いの場合、拗ねたり、いじける方向に向かったり。感情をきちん と相手にぶつけないような、感じ、なのかな?身近な人か、全く 知らない人に向けてはぶつけちゃったりすることもあるんだが、 それ…

やりたかったこととか、つらつらと。

暗い気分に支配されると、どーにも、思考は過去へと遡る。原点、 なのかなぁ、とも感じる。三重にいるときの気持ちについては、 前に書いた記事で触れている。 ( 「 ホーム 」がないというのは、つらいなぁ。 ) まぁ、なんだかんだ言って原点なのだろう。…

自分の原点な文章 【 私の個人主義 】

諸事情あって手放していた『 漱石文明論集 』を最近、再度購入した。 その中にある、「 私の個人主義 」はあまりにも有名な講演録。この 夏目漱石の姿勢は、僕の中にずーっと息づいてるんじゃないかと、思う。 高校生時代に出会ってから、転機になると立ち戻…

年度末だしmeta.kimuraのアクセスを見てみた。

このblogを読んでる人は、変な人に違いない。と言いつつ続けてきた meta.kimura。実際どれぐらいの人に見てもらっているのか、どの記 事が人気だったのか、年度末の整理をしてみました。 使用解析ツールは、定番「 GoogleAnalytics 」です。 まずは、概要か…

Network session vol.1 2011年、実現しなさそうなことw

Room-1984 Network session vol.1 終了。 いやー、毎度のことのドタバタでしたが、( 夕飯つくるために火にかけた鍋を そのまま忘れて、資料をつくっていたりw )まず、それなりのスタートができた のかな、と思います。それもこれも、全て大橋さんのお陰で…

学生寮という場所

学生寮出身である。 というと、なんだか男子寮出身者で、お酒をガブガブ飲みそうなイメージだ。 だが、残念ながら酒を気持ちよく飲んだ覚えはない。「 変人多し 」と名声 高い大学の、中でも濃度の濃いのが集まっているのが「 寮 」というもの だろう、とか…

ビジョン( 誕生日の抱負的な? )

昨日は誕生日だったとかで、twitterで 22歳とかほざいてみたら、案外本気にしちゃった人もいたらしい。 そんなこんなで、また誕生日を迎えたわけだ。いい機会なので、 今のところ自分が描いているビジョンをちょっと表現してみようと 思っていみた。他人の行…

ソーシャルファイナンスとハンズオン支援

今日はmomoのミーティングでした。 私個人は何だかもう超然とした存在になっていて、アウトサイダーだけど、 なぜかえらっそうで自由という豊かな位置を授かっております。 ミーティング中も好き勝手やってるわけですが、そんな私にも一応仕事が ありまして…

にほん教 【 SFC nagoya 】

【 きむは相変わらずいい顔でニヤニヤする 】 昨夜は久々にがっつりとSFCnagoyaな夜でした。 こーへーくんに無理言って、いい場所を使わせてもらったため、 なんとまぁ、深夜1時ごろまで続くという、記録的な授業(?) でした。19時に集合して、20時か…

2010.10東京報告 その2 GEOアンチテーゼ

東京2日目だから、10月2日の話かな。 前にGISについて書いてた。何かあの地理学教室を出た人間が こういう地下活動的な勉強会を続けてるのって、自分で自分が 意外なんだが、実はまだ続けている。 場所と情報ってのは、興味が向かう方向の1つだ。 名…

『飛ぶ教室』 ケストナー再読の衝撃

東京GIS勉強会の報告を書こうと思いつつ、 今日再読した『 飛ぶ教室 』が素晴らしすぎたのでこっちを書く。 なんというか、かめの選ぶ本ってのは、やっぱすごいな。 エンゲル係数じゃなくて本ゲル係数が指標になるだけはある。 ほんと。 さて、再読である…

2010.10東京報告 その1 編集工学研究所

結局写真は撮れなかったな。 外観だけでも撮っておけばよかった。 「 編集工学研究所 」 私が次の期からお世話になる ISIS編集学校を 主催しているところです。 端的にあらわすと、読子リードマンのアパートを 思い出させるような場所でしたw ちなみに…

ぼやき。 記事が消えた(泣)

さっき書いてた記事が消えた。。。 もう書く気おきん。 まじでおきん。 結構気合入れて書いたのに、一瞬でなくなるとか、もうやだ。 なぜ、こんなありきたりなトラブルに対応する機能がないのか。 ほんと、どうにかして欲しい。 いや、まじで。 アップする直…

東京行き夜行バスの中から

旅立ちはいつもドタバタであるが、毎回よしときゃよかったと思う。予定を組めない私はやっぱり、軽く発達障害なのではないかと疑うも、よくよく振り返ると、高校時代まではきちんとしていた。大学で何があったのやら。ところでBlogでは報告していなかったが…

「 ホーム 」がないというのは、つらいなぁ。

SCANで、このプレゼンをしたときは意外に思われた方も少なく なかったに違いない。だが、この表現は全く間違っていない。 それほど、実家にいたときはきつかった。 ルームシェアの話が進みつつある中、今日ちょっとおかんと一戦あった。 主には、友人を…

にしあわくらで感じたこと5 最後はイメージで

にしあわくらなう。

めっちゃ渋滞に巻き込まれましたが。お昼についたときのしゃしんです~ただいまは宴会中。

今週末は西粟倉です。

また西粟倉に行ってきます。ほんで土山のサービスエリアなう。赤福と生八ッ橋と近江牛と、あと三河のなんかがあって、まさにチャンプルーなエリアだ(笑)

できるだけ高校~大学初期に梅棹忠夫を読んで欲しい。

今年の夏は梅棹忠夫ばかり読んでたような気がする。 梅棹さんは今年の7月に亡くなったらしい。 なんとも惜しい人をなくしたもんだ。 そんでもって、私が梅棹忠夫の本を初めて手にしたのも7月だったもんだから、 なんだかちょっといい出会いなのかな、とか…

テレビ大好き!

スーパーで見かけた「 anan 」がテレビの特集をしていてびびった。 「 テレビ大好き! 」 とな!(笑) ってのが正直なところの第一印象。 いまさらテレビかよ、と思ってしまうのがインターネット的人間の 悲しい性である。 今さらも何も、テレビがメディア…

オープン自宅はじめます。

自宅をもっとオープンにしよう。 と、決意しました。 システム思考的(?)に考えると以下のようになります。 モノを出す、散らかす → 片付けるのはめんどくさい → 片付けなくても見た目がわるいだけ ← ココがレバレッジポイント!! → さらに散らかす とい…

Lunasaが来日します!チケット死守だ~!

アツイ!!! アツ過ぎるぜ、今年のケルティッククリスマスは! おそらく、日本で最もポピュラーな音楽、アイリッシュ(いや、違うw) その最高峰が、「 Lunasa 」である。 はい、言いすぎ。 興奮し過ぎ。 いや~、やばい。 まさか来日するなんて、、…

見て2秒でわかる資料を作れ!

社会人になって、初めて勤めた会社とか、 初めてついた上司とか、 ってのは、 なんだかんだ言って、「 原体験 」になってるもんで。 ちょこちょこ、事あるごとに思い出したりしている。 そんなかでもよく思い出すのが、タイトルの言葉。 社長が先輩を怒って…

コミュニティはいつまで続けられるか?

お盆帰省しておりました。 13日 高校時代のコントの集まり。 午前2時とかに帰宅。 14日 高校の国際学科の飲み会。 カラオケでオール。 15日 小学校区の盆踊り。 奇跡的に小学校クラスメート9人が集合w 16日 三重で働いてる大学寮の同期のところに遊びに行く…

松山のレイヤーさん

許しが出たので、松山でのことを書こうw 岡山で商店街のブースを手伝ったのもおもしろかったのだが、 それに負けず劣らず、おもしろかつ貴重な体験をしたのだ。 「 松山と言ったら、梅津寺海水浴場でしょ!!! 」 とは、誰も言っていない。ただ、あんまり…

旅の概略

みじかい旅から戻ってまいりました。 今回は、旅の概略です~ 【1日目、岡山県西粟倉村】 結局行くとこそこかい!って感じですねw 名古屋を11時に出て(おそい。。。) 17時半ごろに西粟倉着。 先に西粟倉に入っていた、かめ、バードと合流。 バードさん…

Web置き手紙

旅に出ます。 全力で探してください。

バルネラビリティ

って、この言葉について書くような知識も経験もないんだけどさw バルネラビリティは、簡単に言うと「 弱い 」ということらしい。 最近読んだ『 ボランティア ~もう1つの情報社会~ 』の中で 初めて遭遇した言葉なんで、ぶっちゃけわかってない。 ただ、な…

どうせなら、でっかいことを考えてみたい。

前に身体障害の天才科学者、ホーキング(ホーキンス)の話を書いていた。 そんなこともあって頭に残っていたのか、 先日、ブックオフでたまたま『ホーキング、宇宙を語る』を見つけてしまい、 105円だったこともあって、衝動買いしてしまった。 普段、理系っぽ…

旅の予感。

ここ数日不調であったことは、認めざるを得ない。 なぜかはわからないのだが、高校時代ぐらいから不定期に訪れる 精神的落ち込みで、自分の中では「 鬱期 」と名づけている。 この期間は、どうも否定的な思考にとらわれて、 自分の考えに嫌気がさして、さら…