meta.kimura

感情の率直と、思索の明澄と、語と文との簡潔とです。

お金の話。


 今日、諸般の事情により、資金的なピンチに陥りました。
 twitterなどで見た方、ご心配をおかけしました。

 なんのことはない。
 財布がかめの荷物@東京で発見されただけですw
 いや、しかし、所持金600円程度になって、かつ、
 ATMでもおろせない状態ってのは、想像以上にしんどかった。

 あのままだったら晩飯は食べれなかったろうけど、
 幸いにも友達に借りることができた。 もう、ほんと、だいかんしゃ~


 キャッシュフローにつまるっていうのは、こういうこと
 なんかなぁ、と、 ピンチながら変に冷静になりながら考えてた。

 いくら銀行にお金があったって、今、必要な現金が調達できなければ
 破産してしまうのかぁ、と。




 あったって、意味がすんごい薄いお金といえばジンバブエドル

 お金なんて、とりあえず紙でしかないし、
 その信用が崩れたら、ね。
 
 そういえば昔、おもしろい動画をニコニコで見つけてた。







 そんでもお金が信用されてる間は、それがないと晩飯も食べられんのだ。

 なんかむなしくもある。


 ま、その身ひとつで、その場で出せる価値があって、それを売り込む
 ことができれば晩御飯ぐらいゲットできるんだろうが、

 、、、そんなことができる行動力がある人はどっかで社長にでも
 なってるんじゃないかな。


 社会は意外にも(?)信用とか、好き嫌いとか、そういう曖昧なもんの
 上に成り立っている。金本位制が終わったのも、たかだか40年前だ。

 安定的で、絶対的なものだなんて、

 そうなって欲しい、と願うのはいいんだけど、
 そうだ、と信じ込んじゃうのはあまりよろしくない。


 同様に、カバンに財布が入っているのが、安定的で、絶対的だなんて
 思っていると、今回のように足をすくわれるのだ。

 って、それとこれとは別の話ですね。。。 今回のは単なる不注意です。 はい。


広告を非表示にする