meta.kimura

感情の率直と、思索の明澄と、語と文との簡潔とです。

ニュータイプ


 インターネットだのなんだのあって、
 社会の情報流通量も、人の情報摂取量も、
 どえらく伸びたらしい。

 流通量が13倍で、摂取量が5倍だったけな?

 一体何を指標に情報流通なんて計ってるんだか
 わからんのだが、まぁ、実体験から考えても
 そうそう外れている気もしない。

 20年ぐらい前から考えると、えらい環境に生きてる
 もんだな、と、改めて思う。

 90年代初期、バブル時代から、どうやってここまで
 来たのだろうか、不思議だわ。


【 サマーウォーズのOZの世界観は結構おもしろい 】

 ともかくも、どうやら情報爆発の世界にいることは間違いなさそうである。

 さて、

 ここから話は飛躍するのだが、私は1つの仮説を持っている。


 情報を浴び続けた結果、

 「 とんでもなく情報処理能力の高い人間が出てくるのではないか 」


 人の環境適応能力が、「 ニュータイプ 」を生み出すのではないか、
 と、いうことだ。

 冗談のような話で、半分くらい冗談なのだがw

 10倍の情報量を流れてきたままに受け止め、現状と変わらない時間で
 それを呑み込んでしまうような、そんな脳を持った人間が生まれてきても
 不思議ではない。

 と、思わない?

 本をもんのすごい速さで読む人は、今でもいるし、
 デイトレーダーは数画面で移り変わる情報に対応している。

 実は、ニュータイプはもう発生していて、
 もしかしたら、彼ら、彼女らはそれなのかもしれない。


 
 なんにせよ、これは、すんごいマイペースでトロトロしている私の
 言い訳的な考察ではないことだけ、最後に言っておく。


広告を非表示にする