読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

meta.kimura

感情の率直と、思索の明澄と、語と文との簡潔とです。

Lunasaが来日します!チケット死守だ~!

雑記

 アツイ!!!
 アツ過ぎるぜ、今年のケルティッククリスマスは!

 おそらく、日本で最もポピュラーな音楽、アイリッシュ(いや、違うw)
 その最高峰が、「 Lunasa 」である。

 はい、言いすぎ。
 興奮し過ぎ。

 いや~、やばい。 まさか来日するなんて、、、

 6枚目のアルバム「se」以降はギターのドナが抜けちゃって、アンテナ
 はってなかったし、、、、正直バンド活動も低迷してて、
 「 Lunasaも終わりか~ 」なんて思ってたから。

 めっっっっちゃ、嬉しい!

 しかも、名古屋に来てくれるじゃないですかーーー

 名古屋に住んでてよかったと初めて思ったよw  いや、まじで。





 はい、 冷静になって、ちょっと説明しますね。

 Lunasaは、アイリッシュバンドです。
 そして、おそらく日本では一番有名なアイリッシュバンドではないでしょうか?
 いわゆるアイルランドのトラディっショナルな音楽を演奏するわけですが、
 聴いた方が早いので、以下のURLから、今スグ!聴きに行きなさい!
 (ごめんなさい、うそです。気が向いたら聴いてみてくださいm(_ _)m)

 最も日本人の耳になじみやすいと思う「Morning Night Cap」がルナサの
 ホームページで聴けるので、以下からどうぞ↓↓↓
 http://www.mplant.com/lunasa/index.html


 いっぺん聴いてみぃやぁ、このフィドルの音、ホイッスルの音、リズムギター

 ほんとに人間かってぐらいの指の動きに、バンドメンバーの一体感と即興性。
 繰り返すからこそわかる、遊び感。

 モーニング娘。のメンバーは言えずとも、
 Lunasaのメンバーは言えるぞい! ってほど好きになったバンドで、
 おそらく出したアルバム全部持ってるのって、Lunasaだけじゃないかと
 思うのです。
 (チェックしてなくて見逃してたけど、今年の4月にも出してたみたい。。。
  明日買いにいかな!!!)


 うは~、楽しみ☆
 今日はこれだけで満足だわ。


 ってことで、今回は珍しく特に考えのない日記でした。
 またいつか、昔考えたオーケストラとトラディっショナルの違いに
 ついての考えを書こう。

広告を非表示にする