meta.kimura

感情の率直と、思索の明澄と、語と文との簡潔とです。

かわすみと話してみた。 前編 【100log@nagoya no.2】


--------------------------------------------------
かわすみと話してみた。 2010/08/03
--------------------------------------------------

 かわすみと言えば、ラーメンっしょ!

 と思って、「 うまいラーメン屋で 」と意気込んだものの、
 かわすみと行ったラーメン屋は、撮影禁止&携帯出すの禁止でしたw

 ってなわけで、なんだか不思議な場所で話しています。
 (場所は秘密ですw)

 (以下、「か」はかわすみ、「き」はきむら)

--------------------------------------------------

かわすみに紹介されたのは、うまい汁なしラーメン屋。汁なしラーメンってのは
初めて食べたんやけど、こう、腹にドスン!ドコン!とくる迫力のあるラーメン
でした。そして、やっぱりラーメンから話は始まります。



◆ あんまりラーメンにこだわりはないみたいです。

か:2年ぐらい前に1人ラーメン覚えてから、それまではできなかったんですけど。
  それまでは、「 1人でラーメンとかおかしくね??? 」って。「 ラーメン
  って友達と行くものでしょ 」1人でラーメン行く人とか怖いなぁ、みたいな。

  で、行った結果、全然怖くないことがわかってw

の:だって、まわりでおっさんとか1人で食ってるやん

か:そうなんすけど。あの人たちは、仕事の終わりに、ちょっとした息抜きでって
  いう感じで、俺の場合はそこに行きたくて行くんで。それのためだけにその日を
  過ごすんで。だから、1人でラーメン食べるために行くっていうのが、なんか
  気持ち悪いみたいな。

  それ、オタクじゃね? 俺、ラーメンオタクじゃないし。
  ラーメンがちょっと好きなだけ。

の:え?ラーメンオタクではないの?

か:そう思ったんですけど、最近1人で行っちゃうんで、駄目なんすけどね。

  まぁ、好きっス。

  なんか1000円だと思うと行っちゃうんですよね。飲み会だと3000円
  じゃないっすか。飲み会で考えると3回分。それなら、「 あ、いいなぁ 」
  みたいな。で、あのクオリティ。

の:今日食べたのとか汁なしやったけど、なんかこだわりはないの?

か:今は、こだわりというか、汁ないやつしか食べてないっすよ。汁あるやつを
  ずっと食べてきたんですけど、半年ぐらい前かな。今日行った店のの汁なし
  食べてからかわかんないすけど、「 あ、汁なしうま~ 」ってなって。
  色んな汁なし試してて、で、汁なしブームになってきてて。
  汁あるのはこの辺全部食べ切ってるんで、今は、汁なしをどんどん食べてく
  って感じですね。

の:もはやちょっとづつラーメンでなくなってきてるやん。
  そういうこだわりはないの?

こだわりを2回聞くw 相当ラーメン好きなハズなのに、持論とか出てこないのは
結構不思議ではある。

か:ん~、なんだろう?普通のラーメン好きみたいな、ラーメンとはこれ、みたいな
  のはなくて、自分が、うまいって感じたものが好き。だから、麺も最近は太い方が
  好きみたいな。太くてお腹で暴れる感が好き、みたいな。あとは、今、夏なんで、
  スープは熱いってだけなんですけどw

  最近、自分の好みでより太る方に。完全快楽の方に走ってます。

の:そら太るわ。って、あんまり太ってるイメージはないんやけど。

か:今年は絶対海には行かないっすね。まだ若いんで隠れてる分はあるとは思っても、
  この年にしたら、っていうのがある。ドカタの仕事してた最盛期のころは、
  筋肉あったんですけど。

写真を見ると、たしかにふっくらしてるのがわかりますw



◆ かわすみは葦舟のイベントを企画してました。

今年の夏は海も行かず、花火も行かずのかわすみ。
(って、私もいっしょですがw)
何をやっているかというと、、、

か:花火大会も今年あまり行かなくて。自分のイベントで花火上げるぐらいっすね。
  10月の葦舟のイベントで。

の:葦舟?

か:葦の船を、作るんす。
  束ねたものをつなげってって、船の形にして、それを実際に海に浮かべて、
  海から、伊勢神宮にいくみたいな。そういう祭りをしようってのがあって、
  それ、中心メンバー4人いて、その中の1人なんです。
  で、そこ、一応COP10に絡めて、日本の文化を広く発信しようって。
  で、10月の8日から。
  船は新月の日に作る儀式をして、そっから満月の日までに作るって言うのが昔の
  伝統だったらしいんで。10月の8日の新月から、10月の23日までに完成
  させて、満月の日に進水式して。その日に多分花火を打ち上げるんです。

  具体的にどこで打つとかは、企画書、今つくってる段階なんで、それができたら。

  花火も俺1人だとあげられないんで、まだ、自分の所属してるイベント会社に
  もってってとりあえず、日程だけはあけてもらってます。花火師は、日本煙火
  協会っていうのがあって、そこに所属してないととれないんすよ、免許。だから
  その、そこに所属してる知り合いのイベント会社に所属してるんすよ。

の:けっこうおおがかりになりそうやね。

か:普通の花火大会のプチぐらいはしたいんすけど、なんせお金がないんで、
  どうしようみたいな。

の:葦って育ててんの?

か:葦は、もう刈って乾燥させるんすよ。で、一応、刈ってるんすけど、多分、
  1回アースデイで試作つくってるんすよ。5メーター5メーターの。
  で、意外と結構葦がいるねってなって。本番が12メーターぐらいなんすけど、
  葦が足りないんで、買うっていう。ほんとは買いたくなかったんすけど。

  なんか、その葦舟、今、日本で一番すごい人でジンさんっていう人が、沖縄に
  住んでるんすけど、その人が、昔、葦舟で世界一周しようとした人で、、、、、、

  まぁ、途中で沈没したんすけどw

  結構ちゃんと太平洋までは出て行って。そのとき20メーターぐらいの葦舟を
  つくったその人と、今のメンバーのリーダーみたいな人が、ノリで葦舟
  やっちゃおうってなったのがイベントの発祥なんです。

  当日っていうか、その10月付近は沖縄からもジンさんが来て、ジンさんと
  葦舟部隊できっちり作るし、その時期に日本のいくつかで葦舟つくるんすけど、
  そのチームがその期間、多分進水式ぐらいにはみんな集まって。
  作ってる最中はお祭りみたいな感じで、イメージだと、あのワンピースの宴
  みたいな感じで。


【 こんな感じ? 】

か:火たてて、ステージとかで踊ったりして、、まぁ飲みながら作るみたいな。

の:伊勢神宮に行くっていうのは?

か:俺詳しくないっすけど、日本の神話と祭ってる神様の関係で。
  岩戸開きっていうのがあって。簡単に言うと、空が曇って、すごい暗いとき
  があって。その曇ってる状態になったのが、アマテラスが自分にすごい自信が
  なくなって、岩戸に隠れっちゃったから、太陽が出なくなってっていう。
  で、それを頓知をきかせて、興味をもたせて岩戸から出させるっていうのが
  あるんすけど。それみたいに、今、ちょっと混沌とした世の中だけど、そういう、
  昔から培われた文化をもう1回大事にして、このイベントの集まった人たちで、
  なんか、太陽みたいな動きをこれからできたらいいんじゃないかな、って。

  で、アマテラス大身髪は伊勢神宮に祭られてるんで、葦舟でそこに行って、
  岩戸開きをしようじゃないか、
  っていうノリらしいんですよ。リーダー完全にその神話、超こっちゃってて。

の:そのストーリーめっちゃ大切やけどね。スタートはどこから?熱田神宮とか?

か:一応、七里の渡しってところなんですけど。そこで進水式して、そっから海に
  出て伊勢神宮にいけたらいいんじゃないかっていう。今のところ、テレビ塔の
  下で、葦舟作ることに多分決まると思うんで、そこで作ったのを、パレードか
  なにかで、ワイワイみんなではっぴ着て、神輿みたいに担いで、七里の渡し
  まで行って、そっから、乗れたら乗って、そのまま、夜を通して、まぁ、明け方
  とかそれぐらいに向こうに着けるといいね、みたいな。

の:その企画とか、メディア飛びつくでしょw

か:それ考えると難しいのが、絶対沈まないでねwってことでwww
  メンバーの中で不安がってるんですけど。ほんとはちびっ子とかのせたいけど、
  もし、沈んだら危ないってのがあって。伊勢神宮までいく海路を
  船で行くと、結構、波もあるし、タンカーも通るし、結構危ないらしくて。

  ジンさんが世界一周したときは、一応、海上保安庁に許可出して、で、通る道を
  もらっていたらしいんで、それをデータもらって保安庁に申請しに行こうかと。

の:まぁ、それはせんといかんよなぁ。

それにしても大きいイベントで動いてるのにびっくり。そんなん全然知らんかったし。

が、

このあと、もっとおもしろくて知らんかった話が出てきます。乞うご期待~




広告を非表示にする