meta.kimura

感情の率直と、思索の明澄と、語と文との簡潔とです。

ないならつくっちゃえ的なアレ。2


 去年末ぐらいに「 ないならつくっちゃえ的なアレ 」という
 記事を書いていて、そのときからそれなりに危機感はあったん
 だけど、、、もうそろそろいろんなところで異口同音に唱えら
 れているようだ。

 「 もう、日本ヤバいよね 」
 「 じゃあ、どっかに若者だけの地域つくって独立させちゃお 」
 「 いいね!過疎地域とか余裕で乗っ取れるんじゃない? 」

 反乱思想、レジスタンス的なにか。こういうことを話す中で、
 たいてい出てくるのが、「 この動きを見せることで、現在の
 行政を焦らせる 」っていうロジックだ。 これは、ある意味
 正しい。 たしかに焦りはするだろう。

 ただ、心配なのは、 どこかに必ず出てきそうな過激派の存在
 である。もともと僕は多数うちの1つが正しいとか、「 だ 」
 「 である 」とか、言い切る言説が苦手「 である 」(笑)
 そういうのを聞くと吐き気がするし、気持ち悪くなるw どう
 にも「 決断 」ができないようで、信念を持ちづらい。真実
 はいつも70個ぐらいあると思ってるやつなのだ。


 話がズレてしまった。

 つまりは、この発送法は過激派を招きやすいということだ。この
 危機感に対し、私は以前の記事で現体制が早めに変化していく
 ことが大切と言っていたが、まぁ、苦し紛れの言い訳みたいなも
 んで、1度火がつけばそんなスピードでは追いつかない事態に
 陥るだろう。

 ( ちなみに、この「火がつく」の閾値が非常に高いのが、日本
   の幸福なところなんだろうなぁ、と思っている。 )


 じゃあ、他に解決策はあんのか~! と問われれば、僕の頭の中
 には特にない。そもそもNPOや社会起業ってのは「 やさしい革
 命 」みたいなもんで、現体制から勝手に離れて独立していく動
 きは多分止まんない。

 こういうときに一番厄介なのは、肉食系男子、ではないかと思う。



 そう、

 最近なんだか、草食系男子は意図的に作られたんじゃないか、と
 いう疑惑を持っている。もし、今、団塊の世代のようなやーやー
 反抗できるひとかたまりであれば、相当厄介なことになっていた
 だろう。そんな時代に、なよなよ、しんなりした草食系が流行っ
 ている( いた? )こと自体がなんか違和感なのだ。

 もし、「 ないならつくっちゃえ的なアレ 」的発想が意図的に
 かき消されていたのであれば。。。なんて、ことを考えてみるの
 もおもしろい。よく考えてみれば、なぜ国はバブル崩壊後の不況
 に、なんらかのスローガンを再提示しなかったのだろうか???

 不思議である。



 だが、知らず知らずのうちに折られた牙は、いつの間にやらはえ
 揃ってきているかもしれない。異口から聞いた同音には、やはり
 「 おや?これは。 」っと思わざるをえないのだ。


「 ぼくは、信用してないぞう、と言いたいわけです。通貨くらい
  自分たちで作れます。信用を、創造すればいいわけでしょう?
  前にお会いしたときに、法律の話をしたけど、法律で守られて
  いるものってあるわけ。システムはたいてい法律で守られてる。
  法律を作っているのも、それを維持しているのも、要するに国
  会議員とか閣僚とか官僚とか警察ですよね。そういう連中より
  も、明らかに、より、良い、信用、を創造すれば、いいことだ
  と思いません?海外でも認められるような、新しい信用さえ作
  ってしまえば、それは犯罪じゃないでしょ? ・・・ 」

         (  『 希望の国のエクソダス 』 村上龍 )




 むしろ僕はこういうヒーロー(?)の登場を待ち望んでいるの
 かもしれないなぁ。


 
広告を非表示にする