meta.kimura

感情の率直と、思索の明澄と、語と文との簡潔とです。

うまい棒バレンタインに参加したったー


 今頃まとめてみる。

 あんなに楽しいバレンタインは久しぶりだった。バレンタインとは縁がないから、うまい棒買い占めたっ
 たれ〜ヽ(´ー`)ノ的な活動を発見したのは、14日のお昼ごろだった。友達のツイートで見かけたが最
 後、その暇で無駄な取り組みに魅了されてしまう。こういう馬鹿な取り組みこそが、ひどく乾燥した日常
 を大いにうるおすものなのである。作戦内容は以下のとおり。


   非リアの諸君バレンタインデーと言う日‥リア充だけが得する日だと思うだろ?

   我々は考えた

   チョコの変わりにうまい棒を買いまくり世の注目をバレンタインからうまい棒に向けようと

   非リア‥革命を起こしたい人
   うまい棒を全国のローソンからなくしてしまおう


   日付        : 2月14日
   時間帯       : 基本は17:00〜21:35
               無理な人はいつでも
   買う物       : ありったけのうまい棒
               ※チョコ味を除く
   領収書の宛名    : (有)フォーエバースタイル
   領収書の但し書き  : 東京います
   ネラーとエンカウント
   したときの挨拶   : よう中島(後はアドリブで)
   買う店舗      : ローソン優先。
               ない場合は他店舗でもおk

   >>> まとめwikiから引用

 なんかちょっとワクワクしながら事務所を出たのは17時過ぎ。参加するっていってもさー、とか考えな
 がら近くのローソンまで歩いた。独りなのに、なんだかバレンタインのようなソワソワ感だ。ローソンに
 入ってうまい棒を探してみたら、これが見事に売り切れているwww 笑うと同時に、撮影してtwitter
 投稿する。スグにリツイートされた。リアルだ。それまでネット上で盛り上がっていたものが、現実に、
 目の前に「 実現 」していた。Webがリアルになっている。なんかテンションが上がった。それが連
 帯感なのか、仲間意識なのか、はたまた、効用感なのか。なんなのかはよくわからない。でも次のローソ
 ンを探すために僕を歩かせるだけの力を持った何かではあった。

 次のローソンまで歩いて15分程度。待っていたのは置き手紙だった。

 置き手紙ワロタwww この写真を載せたツイートが拡散する。ものすごい勢いで。以降、iPhoneが振動
 し続けて、フリーズするんじゃないかってぐらいにリツイートが続いた。こんなこと初めて。半分ぐらい
 「 してやったり 」感もある。楽しい。おもしろい。反応してくれた。みんな暇だなぁ。磯野三世さん
 見てくれたかなぁ。独りクスクス、いや、ニヤニヤ笑いながら、さらに次のローソンを探す。手紙まで置
 かれちゃあ、うまい棒を買わないわけにもいくまい。

 次の店までまた10分程度歩く。探してみたら、あるじゃないですか、うまい棒!!!って、ちょっと量
 が多過ぎやしませんか。。。(;´Д`) 対策店だったのかは不明だけど、手持ちでは心細い。でも、気
 持ちは収まらない。ここでうまい棒を買わんとは如何やっ!、とカゴを取って、ピザ味をがさがさ入れた。
 心配になる量だけど、数えてるのも恥ずかしい。えいやっとレジに持っていった。合計30本、270円。

 Σ(´∀`;) もっと買えたし!

 領収書もポイっと渡されて、なんか、負けた感を背負ってそそくさと退店した。

 そんでも楽しかった。まったくもって楽しかった。こんなに笑って、充実したバレンタインはそうそうな
 い。幸せだな、とさえ思った。企画者には大感謝だし、集計とかしてた方にもお疲れさまを言いたい。楽
 しませていただきました。m(_ _)m



 実はこういうムーブメントにのっかるのは初めてのことだったかもしれない。いわゆるフラッシュモブ
 類するもんだと思う。その高揚感を味わえた。貴重な経験だった。iPhoneを持ちながら、twitterのタイ
 ムラインを追いながら、シンクロしていたのは東日本大震災発生時の僕の行動だった。( 不謹慎と思わ
 れた方がいたら、失礼。僕の中で経験が重なったのは事実だから、仕方がないと思ってください )タイ
 ムラインを更新し続けて、有用と思われるツイートを発信する。リツイートするときもあるし、自分でつ
 ぶやくこともある。どちらのときも帰宅時に行っていたことは、同じだ。

 身体はここにあるけども、心はここにあらず。震災のときは、自分の半分は流れの中にいて、流れないリ
 アルとの乖離が信じられずに、やきもきしたりもした。今回はそのギャップを楽しんでいる状態だ。現実
 では「 知らない人 」が多い。こっそり起こすから、楽しい。知っている人同士で流れをつくり、連帯
 感を持って「 遊ぶ 」。そういう行為なんだろうな。

 まぁ、こういう遊びに意味をつけるのは野暮ってもんだろうから、そんなに深くは考えない。でも少しだ
 け言ってみたい。「 なんで、こんなに楽しいと感じたんだろう??? 」こういう悪戯とも言える遊び
 が、僕の日常を豊かにしたのは確かだった。多くの参加者が、笑って、元気になったことも確かだと思う。
 もし、人生の質、Quality of Life があるんだとしたら、うまい棒バレンタインの経済効果もさることな
 がら( 実際には1本10円前後、全国集計でも359万5623円の効果しかなかったがw )QOL効果っ
 てのもあるんじゃないかと思うのだ。

 ま、そんなもん、測れねぇんだけどね。



 しっかし、こういう馬鹿らしい遊び、ほんと好きやわぁ(・∀・)


 m(_ _)m

広告を非表示にする