meta.kimura

感情の率直と、思索の明澄と、語と文との簡潔とです。

柄にもなく、プールに行ってきました。


【 写真はプールの近くにある信号ですm(_ _)m 】


  まったく柄にもなく、プールなんぞに行ってきました。あ、もちろん、独りでです。(;・∀・) ちゃ
 んとしたところで泳ぐのは、たぶん中学校以来になります。12年ぶりぐらいですかね。高校はプールの
 ないところだったし、大学以降水着を買った覚えはありません。夏場の川遊びとかで、ちらっと水に浸か
 ってたりしましたが、まぁ、そんなもんです。身が細いので、水の冷たさにやられてガクガクブルブルし
 てしまう、ってのが僕の定番コースでした。

  ここ最近の環境変化で徒歩で行政運営の室内温水プールに行けるようになりました。1回500円で泳
 ぎ放題( 時間無制限 )です。普段の運動不足も気になるお年頃。ランニングしようにも、やっぱり京
 都時代に比べると環境が整わないのが名古屋です。それならいっそ室内で泳いでみるのも一興じゃないか、
 と発送を切り替えてみました。丘沢静也さんに影響されている面も否めません。独りでダラダラのびのび
 泳いでみるのもいいではないかヽ(´ー`)ノ ちなみに、泳ぎは好きでも嫌いでもありません。体を動かす
 のは、実は好きです。( 疲れやすいですがw )

  行ってみると、平日だからか人もまばらで泳ぎやすそうな雰囲気でした。とりあえず、準備運動も忘れ
 てプールに入ってみます。温水と言えど、意外に冷たい。体が冷えてしまわんかなぁ、とか考えながら浸
 かり、準備運動を忘れたことに気づきます。まぁ、とりあえず、ウォーキングでもするか。やり方わから
 んから、適当に歩いてみるだけだけどw
  体が水に慣れてきたので、今度は泳いでみようとします。水に潜る。あれ?目ってどうやって空けるん
 だっけ?息吐くんだっけ?どうやって呼吸してるんだっけ?身体感覚がまったく思い出せません。水に顔
 をつけるところから、わからない(;・∀・) ましてや泳ぎをやw 何となくプールで泳げばいいやと思
 っていたものの、どうやらそうそうカンタンにはいかないみたいです。犬かきし続ける27歳男性独身っ
 てのも避けたいところ。ウォーキングしかできなかった27歳(以下略)もちょっといただけない。
  何度も試行錯誤しながら、泳ぎを思い出していきます。外から見たら、滑稽だったろうなぁ。顔をつけ
 ては、あげて、ちょっとバタ足しては、歩いて。クロールってこうだっけ?背泳ぎ・平泳ぎってこうだっ
 け?と、ほんとに少しずつ、感覚を取り戻していきました。記憶では小学校6年ぐらいのときには150
 m連続で泳げたハズなんだけどなぁ。

  40分ぐらいかけて、25mクロールもどきで泳げるまで戻ってきました。だんだんと余裕らしきもの
 も出てきて、どこに違和感があるのかを探れるぐらいになります。僕の場合は体幹と、左手。あと肩の稼
 働域も昔とだいぶ違っているみたいです。呼吸もなんか変だなぁ。陸上部で長距離走ってたから、足は想
 像以上の動きをしてくれます。足、大活躍ヽ(´ー`)ノ
  真面目に泳いでいたのが中学校までだったので、ちゃんと思い出せていれば、その頃の体感とのギャッ
 プが出たことになるんでしょうか。左の弱さは相変わらずだとして、体幹の弱体化には驚きました。うつ
 むきに浮かぼうとすると、明らかにお腹から腰の部分が下がります。へそを底辺にV字型になってるよう
 です。クロールをしていても、体の中心の下がり具合が気になって仕方ないw 体幹をまっすぐに保つ筋
 肉はどこに行ってしまったんでしょう?年なのかなぁ、と思いつつ、隣のおっちゃんを見たらわりと素晴
 らしい逆三角形でしたw

  自分なりに泳いでいると、もう少し、もう少し、と負けず嫌い(?)が出てきて、1時間強も経ってい
 ました。ダラダラのびのびなんて程遠く、まず体を馴染ませるのに必死。ダラダラのびのびにも技術って
 いるもんなんでしょうね。
  まだ呼吸も取り戻せてない気がするので、暇があればちょこちょこ通おうと思ってます。別にマッチョ
 になる必要も、ダイエットする必要もないのですが、あの息苦しさや体の縮こまりがなんか気にかかるの
 で。下り坂では後ろ向きに。他所事考えながら泳げるぐらいにはなりたいもんです。

 



 m(_ _)m
 

広告を非表示にする