読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

meta.kimura

感情の率直と、思索の明澄と、語と文との簡潔とです。

休みが取れない病について


【 どうでもええけど、今の名古屋駅スッキリしててええよね 】

 「有給消化」ってなんですか?

 最近、不思議な病におかされています。その名も「有給とれない病」。もしくは「休みとれない病」です。有給にしろ、お盆休みにしろ、ほとんど取得する目処がたっていません。(この記事アップする時点では、お盆休みの目処はたちましたw)いや、別に作業量が多過ぎて休めないとかそういうのじゃないです。とにかく休めない。なんか休日の申請ができない。そんな、ある意味で日本的サラリーマン的社畜的とも言える感覚に陥ってしまっているのです。

 実は、そもそも有給ってものをとったことがありません。

 1社目は普通にサラリーマンしていました。なので、やろうと思えば、辞職前に有給を使い切るってこともできたハズです。が、実際には辞職当日の23時ごろまで会社に残って作業をしていました。そのことを誇ろうとも思っていませんし、かといって、もったいないことをしたとも思っていません。なんか、わたしにとってそれが普通だったのです。
 2社目はNPO法人での勤務で、時給制でした。お盆休みや年末年始になると、当然のごとく、取り分は少なくなります。それも当然です。作業してないんだから、お金が出るわけがありません。さらに、NPOに籍を置いていると、休日の活動も平日の活動もどんどん区別がつかなくなってきます。今がONなのか、OFFなのか、わからなくなってきたころには、給料さえも、自分のものなのか、社会のものなのか、税金なのかよくわからなくなります。ここまでくると、何がなんやらこんがらがって、徐々に有給がある意味がわからなくなってしまいました。

 え?勤務してないのに、給料が貰えて、それが自分のものってどゆことなの?

 そんな感覚です。労働者としての自覚、組織に属するものとしての自覚が足りないのかもしれません。まぁ、ニートですし、今でも自分の給料は貰いすぎだと考えていますし。たとえば1時間に1000円以上の価値を産み出せてるなんて、まったく思いません。だいたい1000円ってどのくらいなんでしょうか?



 加えて、わたしは週4日勤務の短時間正社員ってやつです。体力的に、精神的に、週5日も勤務できません。現在は土曜、日曜、水曜にお休みをいただいています。2日会社に行っては、休む、というパターンです。これを「夢のような生活だね」と言われる方もいらしゃいます。
 一般的に考えたらそうなのでしょう。ただ、繰り返しますが、残念ながら(?)、週5日、定常的に同じ場所に行って作業するという体力、精神力はありません。休む日と、会社外の活動をする日をちゃんと設けると、週4日はいい落とし所です。
 しかし、です。
 もともと水曜に休んでいるため、例えば有給を4日つかって月・火・木・金を休みにするだけで、、、あら不思議。9連休の完成です。なに?海外にでも行ったらいいんでしょうか??? 海外行くだけの体力あるかなぁ、、、(;´Д`) って心配と、海外から帰ってくるかなぁ、、、(;´Д`) って心配がありますねw
 たしか10日ぐらいは有給があるらしいので、9連休を2回つくれます。お盆とか年末年始は有給以外で休暇がとれるそうです。そんなに休んでどうすんの? 婚活でもしましょうか、って感じです。



 休んだところで、何もすることがない、ってのも課題です。
 ひとり旅とかすりゃあいいんでしょうが、最近あんまりパッとしません。観光にはほぼ興味ありませんし、ヒッチハイクとかする年齢でもなくなりました。現地のおばちゃんとかと話すのもおもろいけど、コミュ障なんで、あんまり盛り上がりません。そんなにお金もないから贅沢しても微妙ですし、もう、自分のためだけに、消費的にお金を使うのには飽きてきた感じもあります。この前、札幌にいったときも、結局海鮮とか食べませんでした。沖縄料理屋行ったり、吉野家行ったりで、ほんと、なにしに行ってんだか、ですw
 おもしろいことや、おもしろそーなことも、なんか少ない。各地に散った友達は、それぞれプロジェクトをはじめてて、代表とかになってたりです。みんな遠くへ行ってしまいました。ぐだぐだノロノロしてるわたしには、彼ら彼女らに会いに行く意味が見出だせません。そこに行って、何か起きそうな予感が漂わないのは、正直少し哀しいことでもあります。(´・ω・`) まぁ、そのうち、時が来たら、遊びに行く気はしますけどね。
 何もすることがないから、予定が立てられないし、そういえば予定立てるのすごい苦手でした。



 さて、そんなことを言いながらも、わりと充実した非リア充ライフをおくっていて、実は考えることは考えてるし、動いてるところでは動いていたりもしています。心配無用。一応、しっかり、きちんと怠けています。
 一方で、これが普通のサラリーマンの感覚なのかもなぁ、、、とも思っています。有給の意味がわからないとか、週4日勤務だからとかはおいといても「休みの日にやることがない」ってのは社会的な課題なのかもしれません。プロジェクトをするのは負荷が高いし、イベント参加じゃものたりない。おもしろそーなこともそんなにない。そんな感じなのではないでしょうか。特に、日本のおもしろそーなことは東京に集中してしまってますし。
 こうやって、会社外のコミュニティを見つけられず、仕える事に埋没していくのが典型的サラリーマン感覚だとすれば、うん、たしかに、定年後にバーンアウトしてしまうのもよくわかります。同居してる友達がゴールデンウィークの??連休に結構家にいて、本気でびっくりしたんですけど、そーゆーもんなんかもしれません。意識してないといつの間にか複線が単線になって幅が狭まっていく。常に乗り換えしてるぐらいでもいいだろうと思いつつ、「転石苔を生ぜず」、って言葉が頭をよぎりました。

 ぬーん、どうしたもんやらw

 さてさて、そんなわけで業務的にどうなるかわかりませんけども、もし9連休とかとれたら、どっかにインターンにでも行こうかなぁ、と考えてます。田舎で、のんびり、まったりと「なんかやる」がいいですね。受け入れ先、あるかしらw ヽ(´ー`)ノ




m(_ _)m

広告を非表示にする