読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

meta.kimura

感情の率直と、思索の明澄と、語と文との簡潔とです。

さすがにちょっと、太りたい。


【 今日の朝食。豆腐をつけはじめてみました。 】

 いい加減、少し太りたいなと思っています。この前、スーパー銭湯に行く機会があって体重計にのったところ52.05kgという数字でした。ちなみに、身長は縮んでなければ174cm程度です。どうなんでしょうね、この数字?痩せすぎとは思ってはないんですけども。(;・∀・)

◎。。。...


 久しぶりに会った人たちには大概「痩せた?」もしくは「やつれた?笑」と言われます。頭の白髪も増えていて一層なにやら妙な心配をされるようです(髪の毛を短くしたのも原因かも)。そう言われて鏡を見てみれば、うん、実際痩せてはいます。いつの間にやら顔がシュッとしてまして、頬の肉がこそげ落ちたように見えなくはない。もう少し顔を丸くできんかねぇ、とほっぺたを膨らませてみてしまいました。多くの人を敵にまわすような、なんとも贅沢な悩みなのかもしれません。
 それでも怖いのは、わたしは夏に向けては痩せていく傾向があるということです。自分ではベストの体重が55〜56kg程度と考えていて、53〜52kgが黄色信号、51kgになると赤信号です。既に51kg目前まで迫ってしまっているので、さすがに危ない。何かが起こるってわけでもないんですが、たぶん高校時代以来、51kgまで下がったことがないから怖いんです。なんらかの対策が必要、ということになります。

◎。。。...


 さて、ではでは原因を分析していきましょう。1ヶ月以上のんべんだらりと過ごしてきているのになぜ体重が減ってきているのか?いくつかの仮説が立てられます。

1)運動量の増加

 歩いたり、走ったり、自転車に乗ったり。仕事に行かなくなったので、節約のためってのもあって移動手段のほとんどが徒歩と自転車になりました。例えば、昨日は1時間半ほど自転車にのって、20km弱を移動していました。移動のない日を狙って、ちょこちょこですがランニングも続けています。デスクワークな日々から比べればめっさ健康的です。その分、ものすごい運動量が増加してしまっているんだろうとは思います。
 いちおう、運動分を補うために、動いたときにはプロテインを飲んでたりもするので、健康的っちゃ健康的なんですけどね。。。

2)摂取カロリーの減少

 だいぶ気をつけているつもりではあるんですけども、減っているのかもしれません。まず外食が減りました。そのかわり?朝食を充実させています。毎朝白米を食べる。おかずは野菜とスープだけですけども、ごはんの量はおおめにして食べています。これは健康的。カロリー的にどうなのかはわかりませんが。(;・∀・)
 夕食は外に食べに行くことも少しありまして、あとはホカ弁だったり、自炊だったりな日々になっています。だいたい野菜をしっかりいれながら、あとはお肉を少しというバランスになっているので、ここでもっと食べる姿勢が必要な気もします。

3)漢方薬の影響

 精神安定のために飲んでいた薬です。実はこれがけっこうお腹にきまして、飲みはじめは大変でした。飲まなくなって1ヶ月程。やっと体質が戻ってきた感じがあります。まぁ、ここはどうすることもできないし、時間が経てばもどるので、いちおう気に留めておく、ぐらいでしょうか。

◎。。。...


 とはいえ、最終的に「食べても摂取できていないのでは疑惑」は残りますね。胃の調子が悪いわけではないので、体質的に摂取量が少ないと考えた方がよさそうです。「運動する前にまずちょっと太ったら?」とも言われますが、運動量を減らすのはあまりいいことではないと思っています。
 ならば、とりうる対策は「摂取しにくい体かもしれないけど、それでもエネルギーを取り込めるように摂取量を増やす」でしょうか。あまりコストがかからないように気にしつつ、少しアイデアを出してみました。

A)間食を増やす

 これは実践中です。テーブルロールを買ってきて、たまにもぐもぐ食べています。ポテトチップスとかの方が効果がありそうではある。けど、健康的じゃないからとりあえずはパンとか和菓子系が多くなっています。(和菓子は健康的なのか?という疑問はあり)

B)だらだら食べる

 もうちょっと食事に時間かけるべきなんじゃないかと。家では孤食なので、バサっとつくって、その勢いのまま食べています。実はこれがいけないんじゃないかと。消化的に。せっかく時間もあるんだし、だらだら食べてみようかな。

C)炭水化物やお肉を意識的にとる

 野菜は意識するけど、炭水化物、お肉は意外に適当になってしまいます。いれとけばいいや、みたいな感じで。炭水化物なんて、そもそも麺やごはんそのものだと思ってるので、意識もなにもはいってるもんでしょ!ぐらいでしか捉えてませんでした。うん、ちょっと考え方を改めていきます。

Z)うどんを食べない

 番外編。アイデアのみ。ノーコメントで。(;・∀・)

◎。。。...


 こういうときに、全部いっきにはじめるのは失敗のもとですね。手の付けやすそうなBあたりから実践してみます。なんかダイエット法みたいな気もしなくはないんですけども。
 ちなみに、太るための活動を「デブエット」というらしいですね。少しだけ検索してみつけました。ダイエットをもじっているこの言葉自体が「太りたい人は少数派」ってことを物語っているようです。けっこうな数、いると思うんですけどね。太りたい人。


 では、夏に向けて、体をづくりに励むとしましょう。次にお会いするときには、小麦色したイケメン爽やかスマートマッチョに、、、なっているわけではございません。

 失礼しました。m(_ _)m



m(_ _)m 

広告を非表示にする