読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

meta.kimura

感情の率直と、思索の明澄と、語と文との簡潔とです。

「自由な時間」は意外と使いにくい、というニート的な話。

ゆるい生活 考えてること

f:id:meta-kimura:20160218173020j:plain

 忙しい毎日です。いつか暇になったら、あれしたい、これしたい。そんなことを考えている人けっこういるんじゃないかと思います。が、しかし。無職期間を2回ほどやって、合計で1年強は休み、さらに昔は週4日勤務を貫いていたわたしの経験から言うと、自由な時間がたくさんあるとなかなか使えない、の方がしっくりきます。
 それは、なぜかって、怠けるからです。(;・∀・) おそらく、お金があっても意外と暇は潰せません。

●◯。。。...

 自由な時間は白紙です。空白なので、自分で描いていかねばなりません。この白紙に、犬を描こうか、猫を描こうか、そんなところから決めていかなきゃならないのが、自由な時間です。当然、やりたいことがある人はやりたいことに向けて時間を費やすことになります。最初っから猿が描きたいと思っていれば、猿をひたすら描くだけです。それはそれで、充実した時間になるでしょう。そしてまた当然のごとく、何を描こうか迷っている人は、それだけ時間を無駄に食べることになります。むしゃむしゃと。もぐもぐと。
 妙な言い方ですが、無駄に食べる時間が、一概に無駄だとは言いません。わたしもそれはそれは多くの時間を惰眠に投げ込んできました。かけがえのないナマケモノライフです。みんな一回やってみたらいいのにと、今も思います。ほんとにやってみたらいいです。
 ま、とはいえ無駄は無駄です。あの時間をうまく使ってアレをやっていればと後悔すること山のごとしです。なのに、また自由な時間がどーんとできれば元の木阿弥ってやつでしょう。あれ?なんかおかしいですね。

●◯。。。...

 鋭い方はお気づきの通り。「あの時間をうまく使ってアレをやっていればと後悔」しても、やっぱり自由な時間はうまく使えないのです。つまり、やりたいことがあっても、時間はうまく活用できない。これがわたしの中での結論です。そういう性格なのかもしれません。きっとそうだ。わたしひとりだけのことだ。。。って、思い込めないから、書いています。こういう人は多いと思う。
 自由になったらのびのびして、とりあえずお昼まで寝るのが幸せです。パソコンを立ち上げて、ニコニコ動画に楽しみ、ちょっとしたら夕飯を食べる。そんな生活の豊かなことといったらありません。ちょくちょく旅行に行ってみると、旅先ではなんだかおもしろくって動きますが、帰ってくると落ち着きたくもなります。さて、今日も予定がない。何をしようかと考えているうちに日暮れを迎える日々が続いたりもします。

 自由な時間は意外と使いにくいんです。体験しないとわからないかもしれませんけども、今、勤めている人はその生活リズムの貴重たることを知っておくべきだと思います。そんでもって、わたしは日本人のプロジェクト不足がここに影響しているんじゃないかと思っています。みんなプロジェクトが立てられない。そして、それを進められない。(わたしも含めて)

●◯。。。...

 「プロジェクトを立てられない」と「やりたいことが見つからない」は、同じようでいて違います。簡単に言うと、やりたいことなんか見つからなくても、プロジェクトを立てて遂行することができる、という状態が成り立ちます。ニートとか無職とか休学とかなんだとかで自由な時間に飛び込んだ人は、まずそこを目指すのがオススメです。
 さて、ではそのプロジェクトってのはどうやって立てればいいのかってことなのですが、うーん、長くなってきたので今日はここまでです。またそのうち書きます。

 

m(_ _)m

 

 

すてきなひとりぼっち

すてきなひとりぼっち