meta.kimura

感情の率直と、思索の明澄と、語と文との簡潔とです。

なんか引っかかる歌。



 ちょっと昨日の記事に燃え尽き気味です。
 言ってみれば、単なる考え方なのにね。

 今日は、さらっと。
 ニコニコ動画から、2つ気になるのを紹介です。
 ニコニコユーザーじゃない人はご勘弁を。
 
 


 最近上位に来てて、みんな歌が上手いやら下手やら、
 言っているわけだが、そんなことが話したいわけではない。

 弱いというか、優しいというか。
 ひどく繊細で、天邪鬼で、だからこそ社会不適応な。
 聞いてるとそんな感覚になる。

 もう1個はもうチョイ明るめで深刻な(笑)
 これには、前に生半可な解説を書いたシステム思考的な構図が出てきます。

 基本的には自分もニート的精神を持ってるからか、
 こういうのは気にかかってしまうわけである。
 (リアルにニートだったしねw)


 なんというか、基本がニート的な精神を持っているからか、
 こういう歌に妙に共感したり、「この人が自然に価値を出して
 生きていくためにはどうしたらいいんやろう?」と考えて
 しまったりするわけで。

 人によっては、「ひ弱過ぎる」と結論づけてしまうのだろうが、
 おそらく、問題はそんなに単純でもないのではないか。


 レバレッジポイントは、どこにあると思います?


広告を非表示にする